ネコの世界3

b0027579_16555256.jpg

「ふさふさ」です。
夏の間は貧相なくらい毛が薄くなっていて、道で会っても
「胸白」と見分けがつかないくらいだったのですが
(尻尾が特徴あるのでそこで見分けます)
9月の中旬くらいのまだ暑い時期に一週間くらいで一気に冬毛に
生えかわりました。
今年はいつまでも暑かったので、しばらくは暑苦しかったのですが、
最近は冷え込んできたので、ちょうどいい感じです。
体は長毛のせいもあって、かなり大きいのですが、いかんせん気が弱くて
「胸白」や「とらじろう」がいると小さくなっています。
[PR]

by redguppy | 2004-10-17 17:02 | 猫の世界 | Comments(3)

Commented by njpbus at 2004-10-18 11:40
結構、ポッチャっとしているけど、ご飯はredguppyさんが世話しているの?
Commented by redguppy at 2004-10-18 21:27
それが夏毛になるとわかるのですがわりと貧相なんですよ。
ご飯は上げるときりがなくなると思うので、私は上げていません。
夫は時々魚とか鳥の皮を上げているようですが。
あとは近所に「ネコおばさん」が数名いるみたいです。おかげで猫たちはゴミ袋をあさったりはあまりしないので、おばさんたちも認められてるみたいです。
Commented by njpbus at 2004-10-18 21:53
「ネコおばさん」・・・
なるほど・・・・世の中上手くしたものですね~