カテゴリ:猫の世界( 10 )

最近の「ズラ」

我が家に来るネコも減りましたが、相変わらず来る「ズラ」
今日は口から葉っぱたらしてました。
b0027579_1957973.jpg

[PR]

by redguppy | 2007-05-16 19:56 | 猫の世界 | Comments(0)

レッサーパンダより直立してます

b0027579_16303025.jpg

「きびこ」です(後ろにいるのは胸白)。
夫が手玉に取られてて、エサなんか上げるものですから
夫の姿を見ると、興奮してこんな感じになります。

網戸ボロボロやんけ…
[PR]

by redguppy | 2005-08-08 16:35 | 猫の世界 | Comments(10)

日曜の朝

日曜の早朝、いきなり窓をバシバシ叩くような音とバリバリという引っかくような音。
何事かと思って、寝室の窓を見ると
ネコが網戸に張り付いて、必死の形相で1m以上よじ登っておりました。
…なぜ??
ハッ! 昨夜特売の4匹100円のアジをufu-fuさんに習って、開いて
虫のいない夜のうちに干ししてたんだ!
見るとネコ(胸白)は今にも網戸から背面跳びでアジに飛び掛りそうです。
慌てて窓の方によると、胸白は逃げ出しました。
すごくバツの悪そうな顔をしてました。
一応ネコにも「これはやったらまずい」っていう気持ちはあるんだ。

もう朝でネコだけでなく虫も出てきそうなので、干し場をお風呂場にチェンジ。
窓を全開にして風が通るようにしたので、コレで安心。
出来上がったのはコレ↓
b0027579_953571.jpg

頭をつけたのとつけないのと、2種類作ってみました。
本当は全部頭をつけるつもりだったのですが、習慣というのは恐ろしいもので
まな板にアジをのせたら、ごく自然に頭をおろしてハラワタを出してしまったので

自家製自然乾燥開きは見栄えは今一つですがやっぱりおいしかったです。
ネコにとられないでよかった。
[PR]

by redguppy | 2005-06-06 16:41 | 猫の世界 | Comments(1)

説教するネコ

最近、完全にうちの庭を縄張りとしている「胸白」と「きびこ」
先日、初めて見るネコがやって来ました。
すると、庭でくつろぎまくっていた「胸白」が
縄張りを荒らされたとばかり新参者と大ゲンカ!
ネコが取っ組み合いすると、毛がすごい勢いで抜けてブワ~ッて舞い上がるんですね。
ヘンな所で感心してしまいました。
その後、こう着状態に。
観察してたら「胸白」は「よそもの」にず~~~~~っと
「ニャンガニャンガニャンガニャンガニャンガ……」と
「お前はアンガールズか!」と突っ込みたくなるくらい延々と(5分以上)
説教をし続け「よそもの」は固まって話を聞いていました。
(下図参照: 上が胸白、下がよそもん)
b0027579_1738323.jpg

その後「よそもの」は見かけません。
「胸白」意外と強いのね。
ハッ! そばに彼女の「きびこ」がいたからいいところ見せたかった?
[PR]

by redguppy | 2005-05-03 17:56 | 猫の世界 | Comments(2)

極楽極楽

外にガス温水式の床暖房のボイラーがあるのですが、
その上はかなり暖かいわけです。
なので、冬の間はだいたいこんな感じになってます。
b0027579_1210189.jpg

手前の白っぽいのが「とらじろう(汚く性格も悪いのに憎めない)」
後のちょっと雪をかぶっているのが「キビコ(さとう珠緒ネコ)」
です。
この2匹、普段は仲があまりよろしくないのですが、これだけ寒いと
呉越同舟とでもいうのでしょうか。体を寄せ合って寝てます。
写真を撮ろうと思って窓を開けたら、2匹のいびきが聞こえました。
爆睡状態のようです。
[PR]

by redguppy | 2004-12-29 12:13 | 猫の世界 | Comments(5)

ネコの世界 その5

b0027579_12412590.jpg


「こじま」です。たぶんメスです。どちらかというと「バットマン」とか
ヤッターマンシリーズの「ドロンジョ」という名前の方があっている気が
するのですがなぜか「こじま」
わりと気の強い性格です。
[PR]

by redguppy | 2004-10-23 12:45 | 猫の世界 | Comments(7)

ネコの世界4

b0027579_20442210.jpg

「ズラ」です。
ね、かつらかぶってるみたいでしょ。

今日と明日は文化祭の代休で、お弁当はありません。
夕食に「はなまるマーケット」で見た「水菜と鮭のサラダ」を作ったのですが
おいしかったです。
鮭を皮を除いて一口大に切り、片栗粉を敷いたラップの上に載せてまぶし
上にもラップをかけて、麺棒でたたいて2㍉くらいに伸ばして中音の油で揚げる。
この時に、時間をかけてじっくりと揚げて水気を抜くのがポイントみたいです。
切った水菜の上に載せて、ドレッシングをかけて食べる。
(ドレッシングは醤油とカボス汁とサラダ油とみりんを合わせる)
[PR]

by redguppy | 2004-10-18 20:45 | 猫の世界 | Comments(3)

ネコの世界3

b0027579_16555256.jpg

「ふさふさ」です。
夏の間は貧相なくらい毛が薄くなっていて、道で会っても
「胸白」と見分けがつかないくらいだったのですが
(尻尾が特徴あるのでそこで見分けます)
9月の中旬くらいのまだ暑い時期に一週間くらいで一気に冬毛に
生えかわりました。
今年はいつまでも暑かったので、しばらくは暑苦しかったのですが、
最近は冷え込んできたので、ちょうどいい感じです。
体は長毛のせいもあって、かなり大きいのですが、いかんせん気が弱くて
「胸白」や「とらじろう」がいると小さくなっています。
[PR]

by redguppy | 2004-10-17 17:02 | 猫の世界 | Comments(3)

ネコの世界その2

b0027579_7514277.jpg
b0027579_7515931.jpg
b0027579_7522446.jpg

上から、「きびこ」「胸白(むねしろ)」です。
いつも2匹は3枚目の画像のように、2匹一緒にいます。
家の中に相当興味があるようで、以前入ってきたこともありますが
入った後で私と目が合って、パニックになってました
[PR]

by redguppy | 2004-10-16 07:58 | 猫の世界 | Comments(2)

ネコの世界

うちには野良ネコが来ます。
最初は隣との境の塀がネコの通り道になったことから始まりました。
そのうち、暖房用のボイラーの上が暖かいことに目端の利くネコが
気付き、この家では遊んでいても怒られない、と分かってからは
完全に居着くようになりました。
家族で話すのに不便なので名前を付け、観察しているうちに
それぞれひいきのネコができました。

私、娘2「とらじろう」 白地に部分茶トラ、汚い、性格悪い、すぐうなる ♂
娘1 「ふさふさ」 サバトラで冬毛はふさふさ、夏は貧相、体の割に気弱 ♂
夫  「きびこ」 動作が機敏、性格が「さとう珠緒」 ♀
そのほかに
「胸白(胸だけ白くてあとサバトラ)♂?」「ズラ(頭だけ黒くてあとはだいたい白、)♀?」「こじま(全体に黒で胸と手足の先が白、由来不明)♀?」
「うそこじま(こじまに似ているけど、微妙に模様が違う)♀」などが来ます。

夫が「きびこ」に手玉に取られているのをみると、なんか「むかつく」というか
学生時代に男子だけにいい顔をしていた女子を思い出すというか、
腹立だしいです(ネコにやきもち焼いてどうする)。
夫は「あんな汚い「とらじろう」のどこがいいのか理解不能」だそうです。
じっくり観察しているとネコ同士の「人間関係」もわかってきて、庭先が
「サファリパーク」のようです。
[PR]

by redguppy | 2004-10-15 21:29 | 猫の世界 | Comments(5)